So-net無料ブログ作成

目からウロコの英会話発想トレーニング その49(英語で)ここから出て行け!、日本から出て行け! [ファンクションメソッド「世界標準の英作法]


スポンサードリンク


今回も、当研究会の「日常英会話必須基本16動詞(HTML版・音声つき)」の項目に従って、順を追って当ブログを進めていきます。
今回は、(5) two-word verbsです。
国技館でとトランプ大統領と握手した金美齢氏が、かつて靖国神社での行った伝説の靖国スピーチというものがあった。
彼女の演説の途中に、ある白人が大声を上げて妨害した。その時彼女は、
Get out !、Get out of here!、Get out of Japan!と言ったことを覚えている。但し、これは正確でなかったかもしない。
もちろんこれは「出て行け
!」「ここから出て行け!」「日本から出て行け!」ということだ。
ただ、私だったら、
Get you out !、Get you out of here!、Get you out of Japan!と言っただろうと、その時とっさに思った。
金美齢氏が間違ってるとかの問題ではない。ただここであえて指摘したいのは、日本人の多くが「出て行け」はget out.と丸暗記してはいないだろうか、ということだ。
 I got myself out.  私は、出て行った
 I got you out. 私は、あなたに出て行ってもらった。
いずれにしても、「自分自身を、あなたを」「範囲外に」「到達させる」ということだ。
今回のget upも「起きる」と丸暗記していないだろうか。
  I got myself up.  私は、起きる
 I got you up. 私は、あなたに起こす
「自分自身を、あなたを」「上方むに」「到達させる」ということだ。
つまり、私に言わせればこれもVOC感覚の表現だということ。outもupも方位副詞であり、英語発想では補語(目的格補語)なのだ。ただし教育文法では補語を名詞と形容詞に限っている。だか日本人は英語が話せない。

get up upの基本的な意味 「上方・なし遂げ」
「立ち上がる」「起立する」「起きる」
get up to ~ 「(あまりよくないことを)くわだてる、しようとする」

(37) Please don't get up!  
  どうぞ座っていてください
● Please don't +原形動詞フレーズ 「どうか~しないでください」
(38) He got up from the chair.
  彼は椅子から立ち上がった
(39) Get up (out of bed)!
  起きなさい!
(40) You'd better get up earlier
  あなたはもっと早く起きたほうがいい
● You'd better +原形動詞フレーズ 「あなたは~した方がいい」
(41) I got up late and missed my bus yesterday.
  私は昨日遅く起きたので、バスに遅れました
* miss one's bus 「バスに乗り遅れる」
(42) Where did we get up to last week? 
  先週はどこまで進んだか?
* to where 「どこまで」
(43) What are the boys getting up to
  あの子らは何をもくろんでいるのか?
(44) Can you get me up at six tomorrow? 
  明日 6 時に起こしてください
● Can you +原形動詞フレーズ? 「あなたは~できますか?」
(45) She is getting herself up for the dance.
  彼女はダンスパーティーのためにおめかししている
(46) He couldn't get himself up the stairs.
  彼は階段を上がれなかった
● He couldn't +原形動詞フレーズ 「彼は~できなかった」

目からウロコの英会話発想トレーニング
【一般動詞フレーズ5段活用】
 get me up 「私を起こしてくれる
=============================
(1) get(s) me up  現在形動詞フレーズ 
※現在形の肯定形だけで使われる。
(2) got me up   過去形動詞フレーズ
※過去形の肯定形だけで使われる。 
(3) get me up   原形動詞フレーズ
※命令形,助動詞、to不定詞で使われる。
(4) getting me up  ing形動詞フレーズ
※進行形や動名詞で使われる。
(5) got me up   ed形動詞フレーズ 
※完了形で使われる   
=============================

申し訳有りませんが、以下は当講座の受講者専用プログに連動しています。受講者は以下のアドレスをクリックして省略された記事をご覧ください。
https://jet2020.blog.so-net.ne.jp/2019-06-14
受講生の方は、遠慮なくメールで質問を寄せてください。

(1) 現在形 現在の習慣・事実
  彼女は、(今、ふだん)私を起こしてくれる
  彼女は、私を起こしてくれない
  彼女は、あなたを起こしてくれるの?
  彼女は、あなたを起こしてくれないの?
  彼女は、なぜあなたを起こしてくれないの?
(2) 
過去形 過去事実
  彼女は、(その時)私を起こしてくれた
  彼女は、私を起こしてくれなかった
  彼女は、あなたを起こしてくれたの?
  彼女は、あなたを起こしてくれなかったの?
  彼女は、なぜあなたを起こしてくれなかったの?

(3) 未来形 未来の事実
  彼女は、私を起こしてくれるでしょう
  彼女は、私を起こしてくれないでしょう
  彼女は、あなたを起こしてくれるの?
  彼女は、あなたを起こしてくれないの?
  彼女は、なぜあなたを起こしてくれないの?

(4) 現在完了形 過去の状態を背負った現在の事実
  彼女は、ちょうど私を起こしてくれたところだ
  彼女は、一度も私を起こしてくれたことがない
  彼女は、今まであなたを起こしてくれたことがあるの?
  彼女は、今まであなたを起こしてくれたことがないの?
  彼女は、なぜあなたを起こしてくれたことがないの?


以下は「情緒表題」だ。
(1) 助動詞を使った使ったファンクションフレーズ
  彼女は、私を起こしてくれるかも
  彼女は、私を起こしてくれるはず
  彼女は、私を起こしてくれるはずがない
  あなた、起こしてください、できますか?
(2) be動詞系列ファンクションフレーズ
  彼女は、私を起こそうとしています ※現在進行形
  彼女は、私を起こそうとしています、予定です
  彼女は、きっと私を起こしてくます
  彼女は、私を起こすのを忘れた ※動名詞
  私を起こすのを覚えていてよ ※動名詞
(3) 一般動詞系列ファンクションフレーズ
  彼女は、私を起こすことを忘れないでよ  ※不定詞
(4) 助動詞と完了形が結びついたファンクションフレーズ
※日本語訳に「今考えてみると」と入れてイメージしてください。 
  彼女は、私を起こすつもりだった
  彼女は、私を起こすつもりはなかった
  彼女は、私を起こすぺきだった

=============================
以下(  )内の数字は当教材に含まれている文例の数です。

getの動詞フレーズのパターン
V→O感覚 
(1) get+名詞 (目的語)
 I got your letter.

 私はあなたの手紙を受け取りました (31)
(2) V→O→O感覚
get+名詞(目的語)+名詞 (目的語)
 Will you please get me the salt?

 塩をとっていただませんか? (13)
(3) V←C感覚
get+形容詞(補語) 
 The days are getting shorter.
 日が短くなってきました (28)
get+to+原形動詞フ レーズ
 You will soon get to like it.

 あなたはじきそれが好きになるでしょう
get+~ing形動詞フレーズ
 Now, get moving!

 さあ、腰を上げてよ。動き始めなさい!
get+~ed形動詞フレーズ
 You have to get dressed.

 服を着なくっちゃ (14) (32)
(4) V→O←C感覚
get+名詞(目的語)+形容詞(補語)
 They are getting the room ready for the meeting.

 彼らは会場の準備をしています (18)
get+名詞+to+ 原形動詞フレーズ
 The father got his two sons to come to him.
 父親は二人の息子を自分のもとに呼んだ
get+名詞+~ing形動詞フレーズ
 Can you get the clock going again?
 時計をまた動くようにすることができますか?
get+名詞+~ed形動詞フレーズ
 I've got to get my hair cut.
 散髪しなくっちゃいけない (13)
(5) two-word verbs
 The rumor will get about quickly.

 その噂はすぐに広まるだろう (36) (36) (41)
以上、「日常英会話必須基本16動詞(HTML版・音声つき) 」より転載
--------------------------------------------------------------


【参考 動画】
誰も教えてくれなかった英会話学習 その7 動詞getでこれだけ話せる

上の動画は音声だけです。記事は以下のプログの記事をご覧ください。
  https://english-info.blog.so-net.ne.jp/2016-06-19

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ブログで「世界水準の英作法」を配信して以来、ファンクションメソッドに注目する方が目に見えて増えてきました。受講され方も多くなっています。そんな方たちにぜひともご覧頂きたい動画がこれら2つの動画のシリーズです
中央には「英会話の基礎的な英語発想」について18、右に「よく働く16の動詞」について述べた25の動画が含まれてます。いずれも今後の当講座の「水先案内」の役目を果たします。これらの動画は音声だけで、登場する英文などはブログの記事に対応しています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【お知らせ】
ファンクションソッド「世界標準」の英作法

この講座は、ブログに展開した英作文のすべてを同じブログの記事にあるアドレスをクリックすることで簡単に答え合わせが可能です。当研究会が配信している各ブログ「日本人だけがどうして英語が話せないのか?」や「世界標準」の英作法の記事に対応します。
講座は土、日を除く平日配信で、受講期間は6ヶ月です。講座受講費(登録料)は4,800円です)
専用のブログには記事がアーカイブとして蓄積しているので期間・期限を問わず学習が可能!
但し、この記事を見ることができるのは、こちらからお送りした「ユーザー名」「パスワード」が必要です。

現在以下の教材を購入された方に「電子出版本「話すためのたったこれだけ英文法」を無料進呈しています。詳細は以下で
https://cominica.cart.fc2.com/ca30/141/p-r-s/

ファンクションソッド「世界標準の英作法」講座
以下の教材を購入いただいた方には、無料で講座の受講ができます。
以下の教材を鵜入頂いた方には、同時に「ユーザー名」「パスワード」をお送りします。

ファンクションメソッド英語脳構築オンライン講座(登録料),日常英会話必須基本16動詞(HTML版・音声つき),,ファンクションメソッド英語・英会話独習テキストHTML版.ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞(HTML版・音声つき),日常英会話必須基本16動詞&ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞(HTML版・音声つき) ,英語の九九 英会話発想トレーニング HTMLコミニカ中学英語<基礎編>Bセット,版,コミニカ中学英語<基礎編>団体使用,,コミニカ中学英語<基礎編> Aセット,ENGLISH-TREKKING教材」Vol.1~Vol.5
現在以下の教材を購入された方に「電子出版本「話すためのたったこれだけ英文法」を無料進呈しています。

◎当研究会ショッビングカートにての販売
 https://cominica.cart.fc2.com/
◎今まで利用してしただいた「DLmarket」は利用できなくなりました。
クレジットカード決済などご利用は以下の決済システムを利用してください。
クレジットカード決済/コンビニ決済・Pay-easy/銀行振込/ドコモ?ケータイ払い? /auかんたん決済/au WALLET
このBASEには、CONTACT画面があので教材内容などをお問い合わせください。このメールアドレスなどを第三者に漏らすことも、電話勧誘をしたり、再度当研究会から勧誘メールは送りません。ご安心ください。 
https://function2.thebase.in


ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いいたします。 m(_ _)m
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ

にほんブログ村
スポンサードリンク


Click?ファンクションメソッド英語研究会発行全教材詳細解説

ファンクションメソッッド動画
? ? ?
? ? ?
? ? ?
? ? ?


[当研究会からのお知らせ]
ファンクションメソッド英語研究会
ファンクションメソッドオンライン講座
ファンクションメソッド英語研究会カート
dlmarketカート

ファンクションメソッド研究会

nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 0